2007年4月17日火曜日

自身の重さで

くだんのHappyプッチンプリン、元々は結構縦長の形をした容器に収まっていますが・・・


プッチンすると・・・


このように普通のプッチンプリンとよく似た形(サイズは違います)になります。
ものがプリンというとても柔らかいものなので自重で潰れてちょうど良い形になるのですね~。

それにしても食べ応えありました。

4 件のコメント:

Hoppyman さんのコメント...

いくら柔らかいものとはいえ、自重でこれだけ潰れるとは凄い・・・400gですか!ステーキ並みですね(爆)

natsu さんのコメント...

400g!!!
寿ちゃんの身体の大きさと比べても大きいですものねぇ~!
普通のプリンだと物足りない気がするので、食べ応えあっていいかも(笑)

ten さんのコメント...

>Hoppymanさん
凄いでしょ~!!
でも、プッチンした後、ちゃんと形になるように元の型を調整したグリコの担当者はなかなか偉いですよね。

先日、ビックリドンキーで400gのハンバーグステーキを食べたのよりもインパクトありました。500gだったら食べきれません。

ten さんのコメント...

>natsuさん
コメントありがとうございます。

いやいや、400gはちょっと大きすぎです。
ビッグ・プッチンプリンくらいが一番満足度があっていいかと思います。

でも、幾つになってもプリントか緑のメロンソーダとかとても好きです。わくわくします。

子供の頃、貧乏だったせいでしょうかね?

Ratings by outbrain