2007年5月17日木曜日

Bessaflex フイルム4本目

ここ数回BLOGのテーマからは少し離れていますが、Bessaflexも4本目のフィルムを通し終わり撮影枚数も100枚を超えました。

今のところカメラが原因の失敗は無く、ピントやフレーミングが大きくずれたものも無いのでこのカメラのファインダーの優秀さと機構の安定性を実感しています。良いカメラだと思います。

今まではほとんどの写真をAUTO mamiya/sekor 2.0/50で撮影してきたのですがこのレンズは近距離での後ボケがあまり美しくないようなのでそろそろ別のレンズも試し始めています。

以下、撮った写真いろいろです。


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]

このような後ボケになることがしばしば。Bessaflexのファインダーはボケの様子も確認できます。

[JUPITER-9 2.0/85]

銀塩ではレンズの色が写真に出てしまいます。僕のJUPITER-9は少し黄色い。


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]

先斗町の料理屋。雰囲気のある店もまだ残っています。(減りつつありますけど)


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]

大阪、靱公園そばのイタリアンレストラン。


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]

京都では有名な地下喫茶、六曜社。


[AUTO mamiya/sekor 2.0/50]

100円パークにこの車はちょっとアンマッチのように思います。
西大橋近辺には高級車のディーラーが数社あります。(アストンマーチン、アルファ・ロメオ、ポルシェなど)でもランボルギーニはこの界隈では始めてみました。

銀塩カメラの良いところは、撮ったその場で写りが確認できないところです。
趣味として使うのには銀塩カメラも良いものです。

1 件のコメント:

Alex さんのコメント...

Dear Ten:
You may look for a m42 lens (s-m-c TAKUMAR 135/2.5).
http://picasaweb.google.com.tw/AmosKao/M42/photo#5130344013728487458

Ratings by outbrain